サンフランシスコ – ロサンゼルス間の最短ルートをドライブ

先日、ハーツレンタカーを使いロサンゼルスとサンフランシスコを往復してきました。

今日はそのサンフランシスコ~ロサンゼルスの間を最短でドライブするルートを紹介します。

スポンサーリンク

ロードトリップの概要

今回は途中で観光することもなく、とにかく最短で移動することを目的としてドライブしました。

  • 出発地:サンフランシスコ空港
  • 目的地:ロサンゼルスダウンタウン
  • 出発時間 – 朝8時
  • 移動時間 – 7時間(昼食30分含む)
  • 走行距離 – 390マイル(630Km)

私はサンフランシスコ空港のすぐそばのヒルトンホテルに滞在しており出発はホテルを出た時間です。目的地も、私はロサンゼルスダウンタウンを通り過ぎてサンタ・アナ空港にレンタカーの返却をしに行きましたが、距離・時間はロサンゼルスダウンタウンの中心を通過したところのものです。

観光しながら移動したい方

逆区間のロサンゼルスからサンフランシスコへ移動した際には観光しながら移動したので、観光しながら移動したい方は下記の記事をご覧ください。

ロードトリップ開始!

サンフランシスコ空港を出発!

出発:8:00

サンフランシスコ空港から10分ほど車で走ったところにあるヒルトンホテルを朝8時ちょうどに出発しました。

通常サンフランシスコ~ロサンゼルスの区間はどこにも立ち寄らなければ6時間で着くと言われています。街中を通るルートではないので念のため水分補給用にペットボトルを数本用意してドライブ開始です。

ナビ
簡単な道ですが、一応ナビも借りてみました!自分のスマホが熱くなる心配も無く、意外に便利です。

ひたすら田舎道

サンフランシスコからは101号を下り、152号に乗り換え、その後はI-5を南下しロサンゼルスを目指します。

残念ながら、見どころという見どころもほぼありません。

曜日や時間帯によっては101号が混む場合があるので、サンノゼを過ぎるまでは101号と並行して走る280号を利用しても良いと思います。

152号
152号では湖の横を通りましたが、基本的にはこういう自然たっぷりの道を走ります。

お昼休憩

到着 12:00

私はサンフランシスコから4時間くらい走ったところにあるButtonwillowで休憩をとりました。

ちょうど12時頃という事もありますが、この区間で高速道路を降りてすぐの(街まで行く必要の無い)休憩スポットがあまりないので、このButtonwillowを昼食スポットに選びました。

マクドナルド、カールズジュニア、タコベル、ポップアイズといったファストフード店やスターバックスもあるので便利です。

同じようなタイムラインで逆区間のロサンゼルスからサンフランシスコを目指す場合は、高速道路を降りてすぐに立ち寄れるスポットが無いので、高速を降りて近くの街に立ち寄る必要があります。

そして、私は前日にサンフランシスコ市内を走ったりもしていたので、ここでガソリンを少し補充し、30分くらいの休憩をとりました。

buttonwillow
休憩をとったButtonwillowです。ガソリンスタンドはいくつかあるので全部値段をチェックしたほうが良いです(値段が全然違いました!)。

ロサンゼルスダウンタウン到着

到着 15:00

私がこのルートを通ったのは日曜日でしたが、サンフェルナンド・バレーに入る前あたりからは交通量も増えてきて、バーバンクやグリフィス天文台付近はもう完全なる渋滞でした。

ただ、出発から約7時間でロサンゼルスの中心まで来ることができました。

走り終えて

走行中は特にとばしたわけではなく、周りの流れに合わせたスピードでした。それでも30分休憩を入れて7時間でゴール地点まで到着できたので、サンフランシスコ空港~ロサンゼルスを移動するには7時間ぐらい見ておけば安心だと思います。

出発(もしくはゴール)地点がサンフランシスコ空港ではなくサンフランシスコダウンタウンの場合は、さらに1時間くらいかかるとみておいた方が良いです。

なぜレンタカーで移動?

レンタカーだと安い

サンフランシスコとロサンゼルスの間は1日でドライブできる距離なので、2人以上で移動するならレンタカーで移動したほうが飛行機より確実に安上がりにすみます。

乗り捨て料金は無料?

サンフランシスコ空港とロサンゼルス空港の乗り捨て料金は殆どの会社で無料です。なので、レンタカーをどちらかの空港で借り、もう一方で返却してもレンタカー代金に追加で乗り捨て料金がかかりません。

おすすめはフルカバープラン

返却時にガソリン満タン返しが不要のフルカバープランがおすすめです。今回私が利用したハーツのプランで言うと、「パッケージプラン」というものです。

サンフランシスコ~ロサンゼルス間は400マイル前後の距離なので、ミッドサイズくらいの車であれば、うまく走れば途中でガソリンを補充せずにたどり着けますし、補充したとしても数ガロン(10~20ドル)くらいを途中で補充するだけです。

予算の目安

ミッドサイズのレンタカーをフルカバーのプランで借りると100ドルぐらいなので、途中でガソリンが必要になっても総額で100~130ドルくらいあれば十分です。

1人で移動するなら飛行機の方が安い場合もありますが、2人以上でこの区間を移動するとなるとお得です。

レンタカーの借り方

ロサンゼルスのレンタカーの借り方、サンフランシスコのレンタカーの借り方については下記リンクから利用予定のレンタカー会社の体験談をご覧ください。

どれも私が実際に利用した体験談です!

飛行機の方が良い場合

移動時間が気になる方は飛行機の方が良いです。レンタカーだと最低でも6時間はかかる道のりで、さらに体力も削られます。

また、日本から来られる場合は先ずないケースだと思いますが、手荷物が少ない(預け入れが無い)方は片道航空券が50ドルの時もあるので、そういう場合は飛行機も良いと思います。

最後に

私の個人的な意見としては、この区間のレンタカーは海沿いを観光しながらドライブするのがやっぱりおすすめです。しかし、色々な理由から「とにかく移動」という方も結構いるようなので、今回ドライブしてきました。

1日で400マイルを走るので、無理せず疲れたら休憩するようにしましょう!

スポンサーリンク

オススメの記事