ロサンゼルスからサンフランシスコを2日間でドライブ – 2日目!

ハーツレンタカーを利用してロサンゼルスからサンフランシスコへ2日間の旅の2日目です。

ロサンゼルスからサンフランシスコは普通に移動するだけでなく、どうせならロードトリップで観光も楽しみたいという人におすすめのコースです。

1日目の体験記は「ロサンゼルスからサンフランシスコを2日間でドライブ – 1日目!」をご覧ください。

また、この区間を観光せずに最短で周りたい方は「サンフランシスコ – ロサンゼルス間の最短ルートをドライブ」をご覧ください。

スポンサーリンク

ロードトリップ概要

  • 日程
  • 7:00 カンブリアを出発*
  • 10:00 ビッグ・クリーク・コーブ*
  • 11:30 ビクスビー橋
  • 12:00 ポイントロボス
  • 13:30 カーメル・バイ・ザ・シー
  • 17:00 ホテル到着
  • 17:30 サンフランシスコ空港

*下記ロードトリップ詳細で説明しますが、本来であれば地図の通りに進めばカンブリア~ビッグ・クリーク・コーブ は1時間半はかからない距離です。

この日のドライブはカンブリアを出発し、海沿いの1号線(カブリロ・ハイウェイ)を北上してサンフランシスコ空港を目指します。走行距離は大体220マイル(350km)くらいになります。

ロードトリップ開始!

カンブリアを出発!

出発 7:00

さて、朝7時にロードトリップ開始です!

と、前日から薄々情報は入っていたのですが、今年は雨が多く、1号線がマッドスライド(土砂崩れ)で通行止めです。

1号線は1本道なので海沿いの迂回ルートもなく、結局下のマップの様に101号線まで戻り、ぐるーっと遠回りをすることになり、大幅に予定変更です。

カリフォルニアと言えど、雨の多い冬の時期には予定は慎重に立てたほうが良いです。

カブリロハイウェイ
カブリロ・ハイウェイは海沿いの道を走るのでとても気持ちが良いです!

迂回ルート

おすすめの道ではないのですがせっかく通った迂回ルートなので、紹介します。

田舎の山道で対向車は少ないものの、くねくねの一車線道路なのでゆっくり走ります。対向車が来るとすれ違う為に道の横に待機しなければならないような場所も通りました。

皆さん、こういう道を通る時は気を付けてください。

山道
すれ違う場所がないくらい狭い道もありました!

ビッグ・クリーク・コーブ !

到着 10:00 / 出発 10:05

余計な遠回りをしましたが、ようやくカブリロ・ハイウェイに戻ってきました。そして、1つ目のポイントBig Creek Cove(ビッグ・クリーク・コーブ)に10時ごろに着きました。

この日はBig Surの横を通りますが、基本的には車を降りて写真を撮るスタイルです。時間があればトレッキングにチャレンジするのも良いと思います。

big creek cove
トップの画像もこの場所で撮影しました!何気に絶景です。

休憩

到着 10:25 / 出発 10:55

次のポイント、Bixby Creek Bridge(ビクスビー橋)までは1時間ぐらいのドライブですが、さすがに朝から山道を神経を使いながら車を走らせていたので途中でいったん休憩をしました。

ビッグ・クリーク・コーブから20分ぐらいのところにある「Big Sur Coast Gallery & Cafe」はおすすめです。

外見からは想像がつかないおしゃれさで、トイレもきれいでした。

30分くらいゆっくりお茶を飲んでからまた出発です!

cafe
カフェ店内はきれいで、おしゃれな雑貨なども販売しています。

ビクスビー橋

到着 11:35 / 出発 11:45

ビクスビー橋に着いた時には雨がぱらつき始めました。そして、橋の前の駐車場が満車でした。

ただ、回転が速い(皆さん橋の写真撮ってすぐ行ってしまう)ので、ちょっと待てば車が止められました。

もう、写真を数枚とるだけのポイントです。

bixby bridge
この橋の周りだけ人口密度が高かったです。

ポイント・ロボス

到着 12:00 / 出発 13:00

Point Lobos(ポイント・ロボス)はビクスビー橋から15~20分くらいの距離にあり、とりあえず立ち寄ってみたのですが、意外に良かったスポットの1つです!

さっきまでの雨が嘘のように急に晴れ、ビーチも透明度が高くきれいでした。

入園料は車1台あたり10ドルですが、ここでは野生のアザラシも見れます!

私は歩いてサッと回っただけですが、1時間くらい滞在しました。時間がない場合は一番奥のChina Coveだけでも見て行ってください!

そして、ポイント・ロボスを見終わる頃にはお昼の1時を過ぎていたので、次のランチ休憩ポイントを目指しました。

point lobos
この日私が1番気に入ったポイントです!水がすごく澄んでいてきれいです!
アザラシ
砂浜ではアザラシが日光浴中でした!

カーメル・バイ・ザ・シー

到着 13:15 / 出発 15:00

ポイントロボスから15分のドライブをしたところにあるCarmel by the Sea(カーメル・バイ・ザ・シー)でランチタイムです

この街の駐車スポットは路上駐車で、基本的に歩いて回れる距離なので街の中心部に着いたら適当に空いているところを見つけて車を止めるのが良いです。

小さな街ですが、ブランドブティックがあったりと、かなりおしゃれです。

私はイタリアンレストランでご飯をすませ、街並みを見たり海沿いを散歩しました。

ちょっとのんびりし過ぎたようで3時ごろになってしまい、慌てて滞在予定の空港のホテルを目指しました。

carmel by the sea
街並みがかわいいカーメルです。美味しいレストランもいっぱいありそうでした。
beach
カーメルの海です。のんびりしたビーチを楽しめます。
parking
カーメルでは写真の様に路上駐車をします。駐車可能か必ず標識を確認して車を止めましょう。

サンフランシスコ空港へ

到着 17:30

カーメル・バイ・ザ・シーからサンフランシスコ空港へは2時間ぐらいの道のりです。

私はこの日はレンタカーの返却もあったので、慌てて滞在予定の空港付近のホテルへ向かい、荷物を降ろしてから空港に向かいました。

そして、無事、サンフランシスコ空港で車を返却完了です。

旅のポイント

道のコンディション

これから春~夏にかけては雨も少なく土砂崩れなどはないと思います(ほとんどの場合雨の降る冬だけ)。

しかし、本文中でも説明しましたが、カブリロ・ハイウェイ沿いには迂回ルートが無いので、もし土砂崩れがあると、だいぶ遠回りをしなければならなくなることもあります。

こういった情報は、グーグルマップでも常時更新されて確認できますが、インターネットがない場合は滞在先のフロントデスクで聞くのが良いと思います。

google map
グーグルマップで見ると、通行止めエリアは上記のように表示されました。

ガソリン

この道中、私の様に迂回を余儀なくされない限りはガソリンを入れる場所に困ることは無いです。

また、今回は返却時にガソリンを空の状態で返せるハーツのFPOというオプションを利用しましたが、途中でガソリンを半分くらい入れた程度で(貸出時は満タンでした)ロサンゼルスからサンフランシスコ空港までたどり着きました。

利用した車種クラスはインターミディエイトです。

ただ、この海沿いのルートを利用する場合は迂回しなくても山坂が多いので追加補充なしではこのドライブはかなり厳しいと思います。

gas station
途中でガソリンを入れました。値段は場所によってすごくすごく違うので(どこが安いとかではない)、入れる前に付近のガソリンスタンドも確認してみてください。

カーメル

今回、本当は行く予定だったけど時間の都合上周れなかった場所の一つに「17マイルドライブ」という、海沿いのドライブルートがカーメルにあります。

皆さんはせっかっくなのでぜひ周ってみてください。

滞在先

私はヒルトン サンフランシスコ エアポート ベイフロントというホテルに泊まりました。

車を引き続き利用する場合は、サンフランシスコ市内は駐車場が高く少し離れたエリアに滞在したほうが良いです。

ただ、騒音が気になる方は空港付近はお勧めしません。飛行機の飛ぶ音が気になって寝れないと思います。

レンタカー

今回私はハーツレンタカーをサンタアナにあるジョンウェイン空港から借りました。詳しくは「ハーツレンタカー・オレンジカウンティー・ジョンウェイン空港の利用方法」をご覧ください。

ただ、日本から来る場合はロサンゼルス空港から借りるのが良いと思います。

関連記事初めてでも簡単!ハーツ・ロサンゼルス空港でレンタカー

関連記事ハーツレンタカー・サンフランシスコ空港の利用方法を解説!

hertz sfo
ハーツのサンフランシスコ空港営業所です。皆さん写真の為に場所を開けてくれました。ありがとうございます!

最後に

2日間のロードトリップでしたが、カリフォルニアの海沿いを走るコースで、特にBig Sur辺りからは緑と青のコントラストがとてもきれいな景色の中をドライブし、とても充実したドライブになりました!

スポンサーリンク

オススメの記事