雨の日のハワイの楽しみ方とドライブの注意点

レンタカーがあれば雨でもハワイを楽しめる!

ハワイには雨期もあり、せっかくのハワイ旅行も現地で雨という事もあります。

しかし、ハワイは雨でも楽しめるところもあり、特にレンタカーがあれば移動中も濡れることなく楽しめるので、今日は雨の日におすすめの観光スポットと、運転の注意点について紹介します。

スポンサーリンク

雨期っていつ頃?

ハワイの雨季は大体11月頃から4月くらいまでです。これから夏にかけてのシーズンは、雨が降っても1時間程度ですぐやむようなにわか雨がほとんどです。

南国のビーチリゾートに行く時にはよくあることですが、天気予報が雨と出ていても、実際は1日の内数時間しか雨が降らず、後は晴れという事もあります。

雨の日にできる事

少しくらいの雨なら海に入って遊ぶ事も可能です。ただ、青い海、白い砂浜的なきれいな写真を撮ったりするのは諦めざるを得ません。

そこで、おすすめなのはショッピングや室内のアトラクションです。

レンタカーがあれば雨の中でバスを待つこともなく、傘の必要もないので身軽に行動できます。

ターゲットに行く!

言わずと知れたターゲットはアメリカの生活雑貨が買える量販店です

小分けされたチョコレートなど、バラマキ用のお土産を買うには最適です。また、シンプルなデザインの雑貨もおすすめです。

旅行の初めに行くなら旅行中のスナックや飲み物類をまとめて買ったり、ビーチで遊ぶグッズを買っておくと良いと思います。

ショッピングのついでならアラモアナセンター、ついでにホールフーズも見たい場合はカイルア店、レンタカーがあれば、用途に合わせて行き先を変更できるのも良いです。

ターゲットハワイ
私も雨の中カイルアのターゲットに行きました。

ワイケレ・プレミアム・アウトレット!

外を歩くのでちょっと濡れてしまうかもですが、買い物と言えばやっぱりワイケレのプレミアム・アウトレット!夜9時まで営業しているのもうれしいポイントです。

プレミアムアウトレット
私が行った時はアウトレットも雨でした。お店の前は屋根がついているので、傘が無くてもびちゃびちゃにはなりません。

カハラモール

アメリカのごく一般的なショッピングモールです。ただ、アメリカに良く旅行される方も侮ってはいけません!ハワイのショッピングモールはアメリカ本土と同じお店でもハワイアンなテイストのグッズが多く並んでいます。

私が何気なく立ち寄ったメイシーズは、アロハシャツなどリゾートスタイルの洋服がたくさんあって、アメリカ本土から来た私はびっくりしました。

このカハラモールにはホールフーズもあるのでオーガニックなショッピングも楽しめます。

ワイキキ水族館

雨の日に「子供も連れて」となったらおすすめなのがワイキキ水族館です。100年以上も運営する老舗の水族館で、ハワイ固有の生物も見ることができます。

嬉しいポイントは、ハワイのアトラクションは前売りやクーポンを利用しないと割高感がありますが、このワイキキ水族館は大人は12ドル、4-12才は5ドル、3才以下は無料です。

急に訪れるとなっても大きな出費にはつながらず、楽しく時間を過ごすことができます。

1つだけ切ないポイントは、水族館の目の前の無料駐車スペースに車を止めるのはよほどラッキーでないと難しいです。そのため、周辺のコインパーキングを利用するので少し歩くかもしれません。

おまけ

少しくらいの雨ではローカルの人は海に入っています。ただ、雨の日は水かさも増し、波も高くなりやすいので十分注意してください。

私はお勧めしません。

雨の海
雨の日でも海辺で遊んでいる人たちはいます。

雨の日の運転の注意点

道が水浸し!?

ハワイの道は日本と違い、少しの雨が降ると水浸しになるエリアもあります。

幸い、大きな道は水であふれることは滅多にありませんが、水たまりを走行する時はハンドルをとられるので、ゆっくり走行するようにしましょう!

水浸し
ラニカイ付近の道です。この日は雨が激しくふったわけでもありませんが、道が水び出しになっていました。

霧がすごい!

雨の日は霧が出ます。特にオアフ島の真ん中を南北にのびる61番の道は小雨程度でも霧が出るので、気を付けて走行してください。

リゾート気分でオアフ島に向かった私はまさか霧の中を運転するとは想像もしていませんでした。

ハワイ・霧
写真の通り霧が発生していました。激しい霧ではなかったので、運転に支障はなかったです。

人通りの多い道

一番注意が必要なのはワイキキ市内の走行です。

ワイキキ市内を走る時は雨でも人通りが多いので、右折や左折をする時は十分注意してください。

一方通行が多い道で左ハンドルに右車線と慣れない環境で走るとそれだけで注意することがいっぱいですが、雨粒で視界が悪い日はさらに気を張ります。

道を把握しきれている方はもう少し余裕があると思いますが、注意して運転してください。

虫に注意

先日、午後から楽しめるオアフ島のドライブで紹介しましたが、雨の日はアフリカマイマイというカタツムリが発生します。女性の拳くらいはある大きさでびっくりするかもしれませんが、もし見ても、絶対に触らないように注意してください。

寄生虫がいるらしく、とても危険です。

特にお子様がいる方は気を付けてください。

アフリカマイマイ・ハワイ
ちょっとカタツムリの写真を載せるのをためらいましたが、これが私が遭遇したものです。日本とは形も違うのでお子様が珍しがって触らないように注意してください。

最後に

レンタカーがあると雨の日の行動範囲も広がり、せっかくのハワイ滞在が雨でも十分楽しめます。

また、ショッピング関係のお店は夜9時、10時まで開いているお店もあるので、レンタカーがあれば滞在時間を有効的に使えます(日曜日は夕方6時まで等、比較的早く閉まるお店が多いです)。

出発前に雨が降ったらどこを周るなど、あらかじめプランニングしておいた方がより一層楽しめます。

スポンサーリンク

オススメの記事