オアフ島をドライブ!レンタカーでビーチを楽しむなら東海岸!

ビーチで遊びたいなら東海岸がおすすめ!

オアフ島の東を周るおすすめのドライブルートを紹介します。穏やかなビーチも多く、ビーチで楽しむにはとてもお勧めです。また、インスタで話題のLanikai Pillbox Hikeの行き方も紹介します。

私がドライブした日はあいにくの雨で、ビーチを楽しむ事もほとんどできませんでしたが、皆さんのドライブの日程を組む参考になればと思い色々と周ってきました。

スポンサーリンク

コース概要

下記が私がドライブした日程です。

雨が強かったため、ビーチの滞在時間はすごく短いです。皆さんが行く時は、ビーチやLanikai Pillbox Hikeの滞在時を考慮に入れてプランニングしてください。

また、晴れている日の週末は駐車場も混み合う所もあります。

  • 日程
  • 11:00 ホテル出発
  • 11:40 Halona Blowhole
  • 12:00 Waimanalo Beach Park
  • 12:30 カイルア 散策
  • 14:00 Kailua Beach
  • 14:30 Lanikai Pillbox Hike
  • 15:00 Lanikai Beach
  • 17:00 ホテル到着
持っていった方が良いもの

ビーチタオル

泳ぎ終わったら体をふくだけではなく、砂の上にビーチタオルを広げて寝そべるのが現地のスタイルです。ターゲットなどでは5ドル程度で買うことができます。

レジ袋

海で遊んだ後のサンダルなどを入れていくのに重宝します。

日焼け止め

運転中も日に焼けます。

ドライブ開始!

ホテルを出発

この日は11時ごろの遅めの出発です。

出発前は朝食を食べに行き、ワイキキ周辺のお店は10時ごろからオープンするので、私はビーチで着れる上着をちょっと見てから出発しました。

高速道路(H1イースト)でオアフ島の東を目指します。この時点ではまだ「雲行きが怪しい」程度で雨は降っていませんでした。

行きの道
H1から72番(カラニアナオレ・ハイウェイ)に入ったところです。車に2名以上乗車している人が使えるカープールレーンもありました。

Halona Blowhole

Halona Blowhole(ハロナ潮吹き岩)は岩の間から海水が間欠泉のごとく噴き出す珍しいポイントです。

H1がそのまま72番の道路になり、72番の道路沿いにあるのですぐわかります。ワイキキからは車で30分程の距離で(私は40分くらいかかりました)、ハナウマベイを過ぎて少し走ったところにあります。

私はこの辺から雨がぽつぽつ降りだしました。

Halona Blowhole

所在地:8483 Highway 72, Honolulu, HI 96825

halona blowhole
晴れていると潮吹き岩だけでなく景色もきれいな場所なんですが、あいにくの天気です。

Waimanalo Beach Park

Waimanalo Beach Park(ワイマナロ・ビーチ・パーク)は観光客も少なくとても静かでのんびりできるビーチです。ハワイ通の友人の勧めで今回初めて車を止めましたが、ワイキキから距離も近く手軽に行けるので、とてもお勧めです。

無料の駐車場、シャワーやトイレもあり、ビーチで遊ぶには良いスポットです。

前のポイント、ハロナ潮吹き岩からは車で10~15分の距離にあり、この間のドライブはコースト沿いを走るので、気持ちが良いです。

私はこのビーチでゆっくりする予定でしたが、雨が強くなってきたので、15分ほどで切り上げカイルアに向かいました。ちなみに、地元の人たちは雨でも関係なく海で遊んでいました。

Waimanalo Beach Park

所在地:41-741 Kalanianaole Hwy, Waimanalo, HI 96795

ワイマナロビーチ
ハワイ通の知人のおすすめで立ち寄ったビーチです。他のビーチと違い、混み合う事もなくのんびりできます。

カイルア散策

Waimanalo Beach Parkからは車で20分くらいの場所にある、カイルアの街を散策です。カイルアには日本でも人気なホールフーズやターゲットがあり、オーガニックな食材やかわいい小物、バラマキ用のお土産などが手に入れられます。

ターゲットとホールフーズの間は500m程なので、どこかで車を止めて歩いて行き来できます。

ターゲットの前のHekili St(ヘキリ・ストリート)では小さいお店が並んでおり、ランチにも最適です。お店の裏には無料の駐車場もありました。

この後、ビーチで遊ぶ予定があるならば、ターゲットでバスタオルも安いのであれば5ドル以内で買えるので、買っておくと良いと思います。アメリカでは皆さんビーチの上にバスタオルサイズのタオルを敷いて寝転がるのが一般的です。

カイルアの街
カイルアのターゲットの前の道です。昼食を食べたりするにはちょうど良いお店が並んでいます。
ターゲット
カイルアのターゲットです。バラマキ用のお土産などを買うのには最適なお店です。

Kailua Beach

カイルアの街からKailua Beach(カイルアビーチ)までは車で5~10分の距離にあり、カイルアビーチにはシャワーやトイレもあります。

私は初めてハワイに来た時以来、このカイルア・ビーチがお気に入りです。しかし、今回はカイルア・ビーチに着いたら雨が本格的に降りだし、到着後5分くらい車の外に出られない程でした。それでも海を楽しんでいる方もいました(どうせ濡れるので)。結局滞在時間は15分程度で、今回はカイルアビーチで遊ぶのを諦めました。

私がこのビーチが好きな理由は芝生の緑や白い砂、ビーチの青等、自然の色がとてもきれいだからです。トップ画像の緑が生い茂る風景はこのカイルアビーチで撮影したものです。

ビーチには無料の駐車場がありますが、時期によってはスポットに空きがなく待つ場合があります。

Kailua Beach

所在地:412-444 Kawailoa Rd, Kailua, HI 96734

カイルアビーチ
ここに着いた時が一番雨がひどかったです。ただ、地元の人は雨も気にせず海に入っている人もいました。
カイルアビーチ
以前来た時に撮った写真です。カイルアビーチは晴れているとこんな感じでとてもきれいなビーチです。

Lanikai Pillbox Hike

Lanikai Pillbox Hike(ラニカイ・ピルボックス・ハイク)はラニカイの前にある山(丘)を上るハイキングコースで、ラニカイやカイルアが一望できます。

また、ピルボックスと呼ばれるストップポイントがあり、インスタグラマーに人気のスポットです。

カイルア・ビーチから車で5分ほどの距離にあり、車はAlapapa Dr(アラパパ・ドライブ)に路上駐車です。登り口はKaelepupu Dr(カエレププ・ドライブ)上ですが、地域の方の要望で、Kaelepupu Drの路上駐車は禁止されています。私が行った時は、上り口の前に人がいて、車で来る人達に近くの道に路上駐車するように案内していました。

ここは、30分くらい歩けば1つ目のピルボックスに到達できるような簡単なハイキングトレイルですが、靴は必須です。

冒頭でピルボックスに行ってきたといいましたが、実は雨でぬかるんでいたため今回は入り口までで諦めました。雨が降った後はスニーカー(サンダルは論外)でもぬるぬる滑ります。

私は入り口付近で写真を撮るだけだからとサンダルで入りましたが、一歩足を踏み出すのも大変でした。写真を撮っていると、転んだと思われるドロドロの人も観ました。

トレッキングの靴は荷物がかさばるので、雨が降っていたらあきらめるのが無難だと思います。

Lanikai Pillbox Hike

所在地:265 Kaelepulu Dr, Kailua, HI 96734

pillbox
この山のてっぺんにピルボックスがあります。あきらめておきながら、やっぱり上りたかったです!
pillbox trail
表面を溶かしたチョコレートでコーティングしてあるかの如くヌルヌルした感じでした。雨の日に登る方は気を付けてください。

Lanikai Beach

Lanikai Beach(ラニカイ・ビーチ)はピルボックスで車を止めた道から歩いて行ける距離にあります。地元の人たちが遊ぶようなビーチで、シャワーやトイレはありません。

雨も少し弱まってきたのと、せっかく海まで来たからにはと、私は30分ほど雨の海を楽しみました。もちろん地元の方も普通に海に入っていました。

lanikai beach
ラニカイビーチはシャワーが無いので、帰りにちょっと困ります。知っていながら、海に入ってしまい少し困りました。

ホテルへ

ラニカイ・ビーチから61番を通り山道を通ってくるルートを通りましたが、ホテルのあるワイキキまでは1時間かからずに戻ってくることができました。

滞在先は前回も紹介しましたが、OHANA Waikiki Malia by Outrigger(オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー)でした。

とりあえずワイキキ市内を歩いて回れる場所にありリーズナブルなホテルを探している方にはおすすめです。

レンタカーユーザーにとって一番重要な駐車料金は1日$30と平均並みですが、リゾートフィーが$15とリーズナブルなので、全体的にお得感があります(駐車場は狭目で慣れない車幅の車だと、ちょっと怖いかもしれません)。

オハナ・マリア
ドライブの帰りが遅くなってもホテルの下にIHOPがあったり、ピザ屋があるので、手軽に夜ご飯を済ませることができるのもうれしいポイントです。

その他・付近のおすすめスポット

ダイヤモンドヘッド

オアフ島と言えば!というくらい有名なスポットです。ワイキキを出発して車で15分あれば到着できる距離にあります。

ただ、曜日や時間帯で駐車場が混むので、東海岸を周りどこかの海でゆっくりする時間を考えると、別の機会で行くのが良いと思います。

ハナウマベイ

私も今回はハナウマベイに行く予定でしたが、天気の都合上、他のビーチを周ることにしました。

ワイキキを出て、ハロナ潮吹き岩の少し手前にあります。

ハナウマベイは人気のビーチで、ウミガメに出会えたりシュノーケリングが楽しめます。その分、ここも駐車場が混むスポットの一つです。ただ、前回私が行った時は全く込まずにすぐに車を止めることができたので、運次第です。

入園料は$7.5(11歳までは無料)かかりますが、それ以上の価値はあります。

オアフ島に来たら1度入ったほうが良いビーチです。

ハナウマベイ

所在地:Unnamed Road, Honolulu, HI 96825

ハナウマベイ
オアフ島に来たら1度は行きたいハナウマベイです。
ハナウマベイ
前回来た時は半日以上は滞在しました。

パンチボール

パンチボールと呼ばれる国立太平洋記念墓地です。海で遊んだ帰りにワイキキを一望できる絶景スポットです。カイルアから山道(61番)を通ってくるとH1に入る手前にあり、行きやすい場所にあります。ちょっと20分程度立ち寄るだけのスポットなので、天気が良ければ寄ってみてください。

パンチボール

所在地:2177 Puowaina Dr, Honolulu, Oahu, HI 96813

パンチボール
眺めがとても良いので、時間があれば立ち寄ってみてください。
パンチボール
パンチボールからの眺めです。ダイヤモンドヘッドやワイキキが一望できます。

最後に

このルート上には紹介した以外にもビーチパークがあるので、自分のお気に入りを見つけてみてください。

また、寒いと感じない程度の少しくらいの雨なら海で遊ぶことができます。一応判断基準は地元の方が海で遊んでいれば入ってもOKという感じです。

日本でも海で遊んだ後に車を運転するのはかなり体力勝負ですが、さらに海外での運転となると、いつも以上に疲労が出でます。

あまり無理せず運転を交代する等してオアフ島のビーチ&ドライブを満喫してください。

スポンサーリンク

オススメの記事