便利なオプション「トラベルタブレット」!

日本への国際電話もできる!?

今までは人気のレンタカーオプションといえばGPS(カーナビ)でした。しかし、更に便利なトラベルタブ(TRAVEL TAB)というオプションが登場したのをご存知ですか! これが実際すごく便利だったので、まとめてみました。

スポンサーリンク

1. トラベルタブで何ができる?

WiFiホットスポット

トラベルタブがあればモバイルルーターのようにWiFiホットスポットととして利用できます。自分のスマートフォンを接続し、インターネットを楽しめます!

旅行中にインターネットがあれば、お気に入りの写真をSNSに公開できたり友達とLINEをしたりとても便利です!

traveltab-inside
トラベルタブレット・説明書と一緒にケースに入っています

ナビ機能

GOOGLEマップを利用したナビが利用可能です。

もともとアメリカのGPS(カーナビ)はポータブルの簡易的なものなので、使い勝手としてはトラベルタブのほうがわかりやすいと思います。

日本への通話機能

なんと日本へ電話することも可能です!

各社無料通話分は限られていますが、緊急時に使うには十分すぎるほど話せる通話料がついています。例えば、アラモの場合は1レンタルで60分ついていました。

traveltab 充電器など
トラベルタブと一緒に借りれるセット一式です。

関連記事ハワイのナビ・GPSとトラベルタブの日本語設定方法を解説

2. 利用料金は?

2017年12月現在は3社とも1日$22前後です。

日本からモバイルルーターを借りて行き、現地でGPS(カーナビ)を借りるよりは無料通話分を考えると若干安くなります。

参考価格:
  • GPS(カーナビ):1日$13~$15前後
  • モバイルルーター:1日1,000円前後
現地の説明書き
Wi-Fiだけでなく国際電話もできます!

3. どこのレンタカー会社で利用できるの?

どの会社でも利用できます。現地のカウンターに着くとだいたい置いてあります。

ただ、アラモ以外は日本からの予約を受けていません。近日中に日本から予約できるようになるといいですね!

*アラモの日本円建てプランが10%引きで借りられるHowtoRoadTrip専用予約ページです。

スポンサーリンク

オススメの記事